ubuntuのEvernoteクライントNixnoteは不具合が多くて使い物にならない

FUMILOG ブログ

evernote、有名ですよね。それのubuntuクライアントがnixnoteです。
最近nixnoteをubuntu16.04にダウンロードして、使ってみたのですが、使っていて、深刻な問題に気づいてしまいました。

同期がされていない

IT

ノートを検索することはできます。
しかし、追加、及び、追記ができません。いえ、できるのですが、同期をしても同期されていないんですよね…

ROM専で使う感じになるんですかねー…

日本語検索が不自由

IT

windowsの公式クライアントやweb版と違い、nixnoteは日本語検索が不自由です。いえ、英語検索も不自由です。

例えば、 zaifビットコイン というノート中の文字列を検索する場合、
web版では、”zaif”で引っかかりますが、nixnoteだと引っかかりません。検索結果に出てこない感じです。

じゃあなんて検索するか。
“zaifビットコイン”でおkです。
空白文字が区切り文字になってる感じなんですかね。

全文検索非対応…といったところでしょうか。

対策

IT

これの対策として、web版evernoteを使う、という対策が可能です。
結構重いし、ctrl+n/F6といった便利なショートカットが使えないのだけが残念ですが、これが最善策なのではないでしょうか。