Evernote歴5年の僕が紹介するEvernoteのデメリット

FUMILOG ブログ
  • 一度リンクをクリックしただけでリンクが開かれてしまう”誤操作”を考えていない設計
  • バッググラウンドカラーを白から変更できない”利便性”の欠如
  • クラウドなのでデータの送受信が遅い
  • 全文検索としては絶対必須な,正規表現や簡単な演算子を使った検索が”不可能”
  • メモを書いている最中にもカクカクし,ろくにメモが取れない.使用方法としてはあくまで”データの管理庫”状態.
  • 設定を変更してもカクカクするし背景色は相変わらずな,”ユーザビリティの低さ”.

evernoteの良いところ

  • “エクスポート/インポート”ができる.

“ではなぜお前はEvernoteを使い続けているんだ?”

それはなぜかというと,

  • 移行が面倒だから.
  • 移行先がまず無いから.

これだけ.

evernoteからのインポートができて,evernoteよりも優れたソフトウェアサービスが出てくれば,迷わずそちらに移行する.
それぐらい,僕は”メモ”することに対して,重点を置いている.

だが,”evernoteよりも優れたソフトウェアサービス”を,僕は知らない.
(one note 程度しか,”競合”と言えるサービスは無いのではないだろうか)
知っている方がいるのなら,ぜひ,紹介してもらいたい.