ビットコインを使った詐欺に引っかかって20万円を失いそうになった話と詐欺への対処法

FUMILOG ブログ

ビットコインを使った詐欺に引っかかって20万円を失いそうになった話をします。ついさっきの出来事です。
それと、そういった詐欺への対処法を最後に紹介します。

odcmining.comという詐欺サイト

仮想通貨

ビットコインのマイニングマシンであるAntminerシリーズは、軒並み定価の三倍以上の価格に値上がりしています。
ebayを見ても、amazonを見ても、20万、60万…結構高いです。
当然、公式サイトはsold out状態。

僕は格安で取り扱われているAntminerを探して、Googleで検索しました。
すると出てきたodcmining.comというサイト。

こちらではなんと公式価格と同程度の値段で、しかもストックも残っている…ここで買うしかない、すぐに買わないと売り切れてしまうかもしれない。
そう思った僕はすぐに買おうとページを読み進めました。

すると見えた、支払いの文字。そして、そこにはvia bitcoinの文字が。まぁビットコインは便利だし、支払いにビットコインを使うのは当然か。

…と、ここで僕は少し考えました。
どうして支払いを複数用意しないでビットコインだけなのか。
ビットコインは匿名性が高いので、詐欺にも使われることは知っていました。

ここで、本当にこのサイトがマイナーを売り始めたばかりなら、もしくは知名度と信頼性があるなら、出てくるはずと思い、odcmining.comでtwitterで検索しました。
しかし、検索結果は0件。
流石に怪しいと思った僕は、今度はGoogleでodcmining.comで検索をかけました。

すると…見つけました。

odcmining.comは詐欺です。

危ない…20万円を簡単に手放してしまうところだった。

ちなみにこのサイトはリスティング広告で上位表示されていました。
Google adwordsも緩いですね。平然と詐欺するようなサイトを支持しちゃうなんて。

ビットコイン詐欺の対処法

仮想通貨

こういう詐欺に遭遇しないようにするためには、今回僕がやったように、TwitterやGoogleで、評判を調べる。
それも、マイナーな商品であれば、絶対日本語ではなく英語で調べること。

これで確証が掴めなければ、損をするかもしれなくても、買えなくなるかもしれなくても、少し様子を見ること。
数日様子を見て、サイトが消えてたり、詐欺だっていう記事が出てないようなら買ってもいいかもしれない。

どうしても買いたければ、会社が実在するかを調べる、という方法が王道。中国の住所だったりすると偏見ではあるが詐欺の可能性は高い。
会社が実在していても詐欺の可能性はある。

========================

■ZAIF
管理人のイチオシ取引所!10種類を超えるアルトコインとビットコインが、国内最安値で購入できます。
> Zaif

■ビットフライヤー
国内取引所ナンバーワンのビットフライヤー。アルトコインの取引もできるし、FXもできちゃいます。
> 【キャンペーン開催中】仮想通貨ならビットフライヤー

■コインベース
海外の取引所をお探しなら、コインベース。
> 海外の信頼度の高い取引所 コインベース

■GMOコイン
ビットフライヤーでのFXは、重い+使いにくい、のでおすすめできません。 GMOコインでのFXは簡単軽い。専用のスマホアプリもとても使いやすいのでぜひ。
> 仮想通貨FXも【GMOコイン】

========================