Photoshop 便利なショートカットキーの一覧

    >


ショートカットキーは、1つのショートカットキーに1つのツールが基本ですが、複数のツールが割り当てられているものもあります。
例えば、色の置き換えツール(B)は5種類のツールがあり、これを押した回数で選択します。

ショートカットキー 名称 詳細
V 移動ツール
A クイック選択ツール
M 長方形選択ツール
E 消しゴム
K 塗りつぶし
B 色の置き換えツール 色を変える。サイドメニュー下部のカラーを選択し、鉛筆のような描写でオブジェクトの色を変える。グレーや黒色が置き換えできないのは仕様。
N 鉛筆
I カラーピッカー
X 色の入れ替え 色の置き換えツールなどで使用する、2色。この2色の入れ替えをするショートカットキー。カラーピッカーと合わせて利用すると便利。
ctrl+N 白紙のページを作成。新しいタブを開く。
ctrl+V 画像をペースト 新しいレイヤーを作成し、画像やオブジェクトをそこに貼り付ける。
ctrl+C 画像やオブジェクトをコピーする 長方形選択ツール(M)やクイック選択ツール(A)、もしくはctrl+Aで選択してから実行する。タブをまたいでのペーストも可能。
ctrl+X 画像やオブジェクトを切り取り 上記同様だが、こちらは切り取り。
ctrl+shift+S 別名で保存 `.png`拡張子の画像として保存したい場合などはこちらを使用する。
ctrl+U 色相・彩度・明度を変更 選択されたオブジェクトの色相などを変更できる。こちらは"色の置き換えツール"と違い、黒やグレーのオブジェクトでも色を変えることができる。画像全体の色を変えたい場合はctrl+Aで全選択してからこちらで操作をするとよい。
ctrl+O 新しい画像を開く
alt+マウスホイール 拡大縮小
ctrl+マウスホイール 左右スクロール
shift+マウスホイール 高速上下スクロール
ctrl+shift+マウスホイール 高速左右スクロール



コメントを残す

Close Menu