楽天銀行に「切り替えカード発行のご案内」について電話で質問してみた

FUMILOG ブログ

先日、「楽天銀行」から、「切り替えカード発行のご案内」という通知書とともに、新しいデビットカードが郵送で届きました。
…届いたカードを見てみると…あれれ、番号が違う。デビットカードの16桁の番号が、僕のデビットカードと違うんですよね。
有効期限もですし、セキュリティコードも違うんです。

…これは一体どういうことなの…?

楽天銀行に直接電話して聞いてみました。

いろいろ

切り替えカードっていうのが届いたんですけど…
はい。

有効期限ってありますよね。それ21年なんですけど、それはもう関係ないんですか。
はい。新しいカードに切り替えとなりますので…。

どれだけの楽天銀行ユーザーがこの問題に晒されているのか、質問してみます。

この切り替えカードっていうのは、「VISAのデビットカードを使っているユーザーのみ」に発行されているのですか?
はい。

僕はゴールド会員なのですが、そういうのではなく、VISAのデビットカードの人全員ってことですね?
左様でございます。

とりあえず苦情を言ってみます。

今回の切り替えカード発行は、とても一方的ですよね?
はい、しかし、昨年の秋頃に連絡のメールは差し上げております。

そうなんですか。でも、8ヶ月前に連絡して頂いていたとしても、一方的なのには変わりないですよね?ユーザーに「はい、いいえ」で任意にどうするか選ばせてくれて、それで返信がないから「はい」になった、っていうならまだ分かりますが、違いますよね?
そうですね…そのとおりです。

カードが切り替わると、現在登録してるウェブサービスとか定期的な引き落としとか、全部処理しなきゃいけないんですよ。1日がかりなんですよ。すごく大変なんです。そこらへんは把握されているんですか?
おっしゃる通りでございます。把握しております。

今回のようなことがまた起こるようなら楽天銀行は使うの辞めたほうがいいかもしれませんね…。なのでそこらへんを質問してみます。

今後またこういうことあるんですか。来年、再来年。
それに関しては、私からはなんとも言えません…

では、質問を変えますね。過去に今回のようなことがあったことはあるんですか?
いいえ、ありませんでした。

今回がこういうことは初めて、と。?
左様でございます。

安直な考えで今回のようなユーザーからしたら大迷惑なことをしたのなら、僕は怒りますよ。そこらへんはちゃんと考えてのことなのでしょうね?と質問してみます。

んー…では、今回の件はそちらで議論した結果、致し方なく、こういうふうにする、という結論に至ったわけですね。?
左様でございます。

じゃあ最後に、カードをどう利用したらいいか聴いてみました。

では、現在は、2つのカード両方とも使用できる状態なんですか?
左様でございます。新しいカードをATMで1回でも利用するか、通知書類記載の期日になりましたら、自動的に古い方のカードは使用できなくなります。

とのことです。

まとめ

いろいろ

ということらしいので、とりあえず、今インターネットのサービスにデビットカードの番号登録しちゃってるよーって人は、期日までに変えた方が良さそうですね。
PayPalとか、Amazonの定期お得便、他にもたくさんありますね。

まぁ、苦渋の決断だったとサポートの人もいってますし、今回は大目に見て、楽天銀行使い続けることにしましょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です