僕がiPhone(スマホ)が大嫌いな理由

FUMILOG ブログ

僕がiPhone(スマホ)が大嫌いな理由を紹介していきたい.
ちなみに環境はiPhone5s及びiPhone6sである.

  • 通知がウザい

僕はiPhoneの通知は,LINEもtwitterも各アプリも全てオフにしている.これは単に,仕事や作業の邪魔だからだ.
パソコンでも同様,通知はオフだ.
しかし,iPhoneの通知の中には,オフにできないものがある.
また,iPhoneの更新では,一々あとで通知するを押さないといけない.操作が完全に乗っ取られてしまうわけだ.windowsパソコンではこれはまず,そうそうない.

  • 文字が打ちづらい

私は,実はスマホからIT機器に入った身だ.素質があるのか,私はiPhoneの購入後ぐんぐんその文字タップ速度は上昇していき,周りの大抵の友人より早い程度の実力に至っていた.
しかし敢えて言おう.

キーボード入力において,スマホはパソコンに敵わない,と.

今はスマホでブログを書くことも可能だし,スマホでブログを書いているという人もよくいるようだ.
しかし,私はそれを聞いて,顔をしかめてしまわざるを得ない.

  • コピペに時間がかかる

言うまでもないだろう.パソコンならctrl+c|v,慣れればざっと0.2秒でコピーもペーストもできる.
これがスマホなら,長押しして選択し,コピーをタップ.この間おそらく3~5秒はあるのではないだろうか.

  • wifiがつながって無いとうるさい

app store なんかに wifi OFFの状態で乗り込むと,wifiオンにしろって通知してくる.
そこでコントロールセンターからONにすると,また同じ通知をしてくる.
そして極めつけにはバグる.(app store なんかだと,検索できなくなったり,たまになる)

  • Google chrome の拡張機能が使えない

iPhoneのchromeアプリでは,chromeの代名詞とも言える拡張機能が使用できない.

  • 一部,使用できないwebアプリがある.

例えば,evernoteのweb版は,iPhoneで使用することができない.アプリでしかログインできないのである.
これには当時,私も驚いた.

ここで,もしアプリに不具合があり,頻繁に落ちてアプリを開くことが困難になったら?
実際にそういった事態は起きているから,問題である.

  • 拡張性が無い

一番の理由はこれである.
例えばパソコンなら,windowsに限らずバッググラウンドタスクでアプリが実行できる.

iPhoneでは,利用できるバッググラウンドタスクといったらキーボードアプリ(simejiのような)程度しかないだろう.

  • 伝えたかったこと

周りの友人に流されてiPhoneやスマホを使っている人が多いのだと思う.
パソコンを触ったことがない,殆ど触っていない,という10代,20代も相当数いるだろう.

しかし,私はiPhoneよりパソコンを使うべきだと,声を大にして言いたい.

仕事やビジネスで使うのはiPhoneではなくPCである.
iPhoneを選ぶかパソコンを取るか,これも1つの自己投資であり,この選択肢をより慎重になって選択するべきなのではないだろうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です