僕がフォロワー数万人を捨てTwitterを引退し,ブログに完全移行した理由

FUMILOG ブログ

この度フォロワーとTwitterを捨て,雑記ブロガーデビューした.

辞めそう.

といっても,ネタや喋りたいことは腐るほどあるので,そうすぐ引退することは無いと思う.(たぶん)

それでは本題.

twitterは金に為らない

メタ

twitterで日常を呟いている限り,直接的に金になることはない.
しかしブログは底辺Youtuber程度の金にはなる.

…というのは分かりやすい例えで,実際の理由は,”twitterが嫌い”だから.
知っての通りtwitterの広告は臭いし,無法地帯だし,全然ターゲティングできていない.
twitterやってる人も民度低い人が多く,話も詰まらない.便乗することしか脳がない人が多い.

得られる金についてだが,実際に動かしている金額というのは得ている金額より多い.恐らく平均10倍くらい.
何故かと言えば,それは収入の殆どがアフィリエイトだから.
しかし実はそれはTwitter広告でも同じ.ではなぜブログを選ぶのか.

それは,倫理的な問題だ.
10万の収入を得るために,病気で苦しんでいる人(ターゲット)に対して,

  • 20万の病気が治る魔法の壺(実際には治らない)を売りつけるのか
  • 20万の最先端医療技術(まだ知っている人が少ない)を紹介するのか

私は後者を選びたい.

1人の人間の意見を知ってほしい

メタ

企業には参考にしてもらいたいし,友人には笑ってもらいたい,読んでくれた人には共感してもらいたい,という考えがある.
twitterじゃ,上に上げたような人達に意見を伝えられる人数も限られるし,内容も薄くなる.

Twitterで消耗してる方々の助けになれば幸いだ.