僕、会食恐怖症だったみたいです…

FUMILOG ブログ

前から人前で食べることが苦手でした。レストランとかですね。
誰かと一緒に、ももちろんなんですけど、1人での場合も、近くに人がいたりすると食べれなくなってしまいます。
専門店なんていったときは地獄です。せっかく友達がここめっちゃ上手いんだよと誘ってくれても、完食できないわけですから。

こういう症状を、会食恐怖症というみたいです。最近知りました。
外食恐怖症という人もいますね。僕のかかりつけ医の方がそうです。

拒食症何じゃないかなーとも思っていたんですが、家では食べられるんですよね。それもたくさんもりもりと。

コウイウふうに病名がはっきりしていると、「なんで食べないの?」といわれたときにコウイウ病気なんです…といえばそれで終わるので、気持ちがらくになります。まぁ、気持ちがらくになっていてリラックスできていると、結果少しは食べられるようになる、っていう好循環になるんですよね。

「なんで食べないの?」といわれたときにいろいろごかまして、私との食事いやなのかな、とか、ここのご飯がおいしくなかったのかな、とか、なんか感じ悪いな、とか思われるのが一番いやで、恐れてることなんですよね。まぁ僕の場合。病気なんで。ともっともな理由が控えてあるだけで、心が落ち着くんです。精神病ってそんなもんなんですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です