プログラミングスキルは最高の武器であるという話

FUMILOG ブログ

パソコンを多少触っていると,どうしても気に入らない点がでてくる.
効率化したいところがでてきたり,

例えば,僕が思う,まぁ一般的にウケるだろうな,というような手法を紹介してみる.

  • ファイル/フォルダを一気に作成できる
  • 難しい技術的な計算もできる
  • BOTが作れる
    • twitterなら,定期的に好きな文章をツイートしたり
    • LINE/Facebook などでも可能
  • SNSアカウントの監視
  • データ管理/文書の管理が楽になる.
    • 指定した細かい条件で文章内の検索や置換ができる(正規表現)
    • 指定文字数ごと/指定行数ごと/指定の条件ごとにファイルを分ける.
  • パソコンで操作する全ての作業が自動化できる
  • 極端な話,”なんでも”できる

また,副次的なメリットとしては,

  • 欲しい機能/技術/ソフトウェアの検索(推測)が容易になる.
  • システムやプログラム言語の基本的な部分さえわかってしまえば,第三者の作成した優れた効率化ツール(ライブラリ)が活用できる

などがある.

なんか雑になってしまったな…

とりあえず言いたいことは,パソコン使うならプログラミング入門したら幸せになれる可能性は高いと思う.
僕の場合は,それまで苦労して,繰り返しやってきてたことが,スクリプトで自動化できたり,自動でサイトの更新チェックしたり,今まで1日数時間かけてやってたことが一回の確認で済むようになったカルチャーショックが大きい.

なので,パソコンを全然知らないスマホ民が,プログラミングから入ったら,挫折率も高いだろうけど,当然カルチャーショックは少ないと思う.(プログラミングのないパソコンを知らないため)
あとで『プログラミングできなかったらと考えると~』って思うことはあるかもしれないけどね

なのでぜひ,生産性を上げたい人にはプログラミング,試してみてほしい.自分が好きなこととか,面倒で効率化したいことなんかのために勉強し始めるといいと思う.

具体的におすすめな言語

IT

windowsの人には”autohotkey”とかおすすめしたい.(宣伝)たぶん大抵の人は好きになってくれると思う.国内に普及させて,どうぞ.

ブラウジング(ネットサーフィン)よくするって人には”javascript”.ユーザースクリプトとか調べてくれればいいかと.
javascriptはcssとかhtmlも一緒に勉強できるし,有用.

webアプリケーションが作りたいなら Ruby on Rails なんだけど,
初心者がいきなりRORとかやると頭おかしなる(プログラミング嫌いになるかも)からあんまりオススメしない.webアプリを作りたいなら”sinatra”とか.

結局,どれやればいいのか.

  • 将来性と就職考えてるなら”Python”
  • とりあえず初心者におすすめ,なら国内需要も高くRORにも活かせる”Ruby”
  • chrome拡張機能が大好きな君には”javascript”

って感じ.
結局全部手を出すことになるはずなので,好きなのからやれば良いと思う.

IT人材需要は高いし,専門の転職サービスとか,それに伴った初心者育成サービスなんかもちらほらある.

TechAcademy [テックアカデミー]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です