ビットコインは一体いくらまで価格上昇するのか[future price]

FUMILOG ブログ

つい一年前は50000円をうろうろしていたビットコインだが、今現在、その価格は10倍、500000万円/BTCとなっている。
ここで気になるのが、「一体どこまで価格上昇するのか」ということだ。

今回は、そんな素朴な疑問を考察してみたいと思う。

世界の時価総額から考える。

仮想通貨

世界のお金の総量は16京円らしい。つまり、これが時価総額の限界と考えられる。

で、今現在のビットコイン時価総額が2兆円である。

50万円*160000兆÷2兆=400億円

世界の一割がビットコインとして流通することになったとすると、40億円/BTCである。ここらがビットコインの限界なんじゃないかなーと。

今1BTC持っている人は、400億円になるかもしれないですね。

参考

仮想通貨

https://moguldom.com/9829/whats-the-predicted-worth-of-bitcoin-litecoin-ethereum-coins-by-2020-2025-2030/では、質問サイトQuoraでの回答をまとめている。

以下は回答のひとつの切り抜きである。

Bitcoin
消費者:価値のあるストア
市場:世界的な富
(総額255兆ドル)(出典:クレディ・スイス・グローバル・ウェルス・レポート、2016年)
BTCの最小目標時価総額:25.5兆ドルBTCの
最小目標価格:1,300,000ドル

ライトコイン
使用法:小売および日々の支払い
市場:小売取引 – > 2020年に21兆ドル(出典:CapGemini Global Paymentsレポート、2016年)Litecoinのボリュームとネットワーク効果に達することができるならば、競合他社の部屋。
最小目標時価総額:2.1兆ドル
最小目標価格:$ 23,000

イーサリアム
使用法:分散アプリケーション(dapps)
市場:分散アプリケーション – >私はここに何も番号を付けることはできません…しかし、DAPSは潜在的に株式市場、クラウドファンディング、働く組織に取って代わることができます…巨大ですが、中国または他のブロックチェーン。
最小限の目標時価総額:言うことは不可能だが潜在的にビットコイン以上である
最小目標価格:潜在的にはビートコイン以上

ちょっと結果が私と違うけど、いいたいことは似てると思う。

これによれば、ビットコインは最小でも1億円以上になると予想されている。

まとめ

仮想通貨

ビットコイン価格が今後どうなるかは誰にもわからない。しかし、どれくらいになるのか、なる可能性があるのかを知っておくのは、投資のモチベーションにもなると思う。

========================

■ZAIF
管理人のイチオシ取引所!10種類を超えるアルトコインとビットコインが、国内最安値で購入できます。
> Zaif

========================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です